メニュー

高濃度ビタミンC点滴療法

 

長年にわたり、大学病院において肺がんを中心としたガンの患者様の治療に従事してきた経験を踏まえ、当クリニックでは、点滴療法研究会(柳沢厚生会長)の指導の元、高濃度ビタミンCの点滴療法を採用しています。私が初めてこの治療法を知った時は正直なところ半信半疑でしたが、実際に患者様に投与して、全身状態の改善や、がんの縮小を経験し、効く人には効くと実感しています。やはり血中濃度の維持が大切で、有効血中濃度(400mg/dl程度)を維持するためには、50gから75gの点滴が必要と考えます。

当クリニックでは、点滴療法研究会を通じて購入したMylan 社製のVitamin Cを使用しています。

25gまで   9,000円税込
50gまで   15,000円税込
75gまで    21,000円税込
G6PD検査*(初回のみ)    7,000円税込
 ビタミンC血中濃度測定    4,000円税込

*G6PD活性検査は、初回点滴時の必須検査項目です。

 健康維持等の目的には、経口のリポカプセルビタミンCをお勧めしています。2020.5.1

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME